Top >  しわ・たるみについて >  加齢によるしわ

加齢によるしわ

真皮層のコラーゲンが減少し、弾性繊維(エラスチン)が変性することにより生じます。
この大きな原因は紫外線による光老化と呼ばれるものです。

紫外線は、コラーゲンを切断し、エラスチンを変性させる酵素が分泌させます。
その結果肌が弾力を失い、シワを形成してしまうのです。

若いときは自らのコラーゲンやエラスチンの生成力が強いので、たとえ紫外線にあたってコラーゲンやエラスチンが壊されても、すぐに新しいものができますので、しわにはならないのです。
けれど、加齢に伴い、生成力は衰えますので、シワとなってしまいます。

         

しわ・たるみについて

しわ・たるみの原因や肌の構造など、しわ・たるみに関する基本情報です。

関連エントリー

今すぐしわやたるみをとりたいとお悩みの方 皮膚の構造 小じわ 加齢によるしわ たるみとは? たるみの原因 活性酸素としわ・たるみ