Top >  自分でできるしわ・たるみ対策 >  イオン導入

イオン導入

イオン導入は、微弱な電流を流すことによって、美容成分を皮膚の奥まで浸透させることができます。
美容成分は水溶液の中に溶けてマイナスの電気を帯びたイオン化の状態になります。そこへマイナスの電極を肌にあて、プラスの電流を流すことで、イオンが反発し皮膚の奥に浸透していきます。
そのため、針を使わない注射とも言われています。

イオン導入の研究が進み、最近、高性能の家庭用イオン導入器が普及しており、イオン導入は家庭で出来る効果の高い美容法として、定着してきていると思います。
イオン導入は、週に2,3回行うことが効果的ですが、家庭用で行えることで気軽にその効果を得ることができます。

イオン導入で皮膚に浸透させることができるのは、分子が小さい成分だけで、コラーゲンやヒアルロン酸等は分子が大きいため、導入できません。

私が使っているイオン導入器 ↓



■ビタミンCイオン導入
イオン導入が行われる最もメジャーな成分は、ビタミンC誘導体を使ったビタミンCイオン導入です。
イオン導入に使えるのは、リン酸型のビタミンC誘導体です。
イオン導入の際には、イオン導入に使えると明示してあるビタミンCを使うのが安全でしょう。
ビタミンCは、しわ・たるみの改善にも非常に有効です。

そのビタミンCをイオン導入で肌の奥まで浸透させることによって、さらなる効果が期待できます。

■プラセンタイオン導入
もう一つプラセンタもイオン導入で効果が高まります。
イオン導入には、不純物が含まれていないプラセンタ水溶液を使いましょう。
これも、イオン導入に使えることが明記されているものの方が安心です。


私が使っているイオン導入器 ↓


         

自分でできるしわ・たるみ対策

自宅でできるしわ・たるみの対策をご紹介しています。

関連エントリー

イオン導入 フェイスストレッチ フェイシャルマッサージ 目元パック