Top >  しわ・たるみに効く美容成分 >  アマドコロ

アマドコロ

アマドコロは丘陵地帯に自生するユリ科の植物で、根茎を食べると上品な甘味を感じるところから アマドコロと呼ばれるようになったそうです。

新陳代謝を促進させて、滋養強壮や美肌に効果があるとして、古くから薬用につかわれてきたそうです。

中国の古典医学書「神農本草経」には“久しく食べると顔のシミ、 黒ズミを取り、潤いと艶を出させ、 身も軽くなって生き生きとして老いを知らず”と記されています。

まさに天然のアンチエイジング素材なんですね。

美肌作用としては、保湿としみやそばかすの改善が主になります。

アマドコロには保湿や、美白などに効果のある成分が多く含まれています。
各成分とその作用には次のようなものがあります。

1、キノン類

メラニン生成酵素であるチロシナーゼの活性を阻害し、シミやソバカス、くすみを予防します。
優れた抗菌作用があります。

2、ステロイドサポニン

保湿作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗酸化作用、細胞分裂促進作用、創傷治癒作用があるので、
皮膚の汚れを落とし、ニキビなどの皮膚化膿症を改善させたり、肌をしっとりさせたりします。

また、乳化作用もあるので、余分な油を水溶性にし油肌をしっとり肌にかえます。
更に、水分や栄養を皮膚の奥まで浸透させ基底細胞の分裂能を高めるので、なめらかで張りのある肌にします。

その他、女性ホルモンの合成を促進するので、肌の弾力を保つコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進し、
若々しい肌にします。

3、水溶性繊維 ( オドラクタン、フラクタンなど )

強い保湿作用があり、肌をしっとりさせます。

4、フラボノイド

抗酸化作用でシミを作りにくくします。

5、タンニン酸

抗酸化作用があるので、メラニンの生成を抑えることでシミの発生を予防し、メラニンを還元してシミをめだたなくします。

6、微量のアルカロイド ( コンバラリン )

新陳代謝を促進し、基底細胞の分裂能を高め、若々しい滑らかでハリのある肌にします。


アマドコロを使った本来の肌の力がよみがえる美容液

         

しわ・たるみに効く美容成分

しわ・たるみの対策に役立つ美容成分について取り上げています。

関連エントリー

イソフラボン アマドコロ ピクノジェノール 白金ナノコロイド(プラチナナノコロイド) プラセンタ ヒアルロン酸 コラーゲン CoQ10(コエンザイムQ10) セラミド ビタミンC レチノール アルジルリン