« 2007年05月12日 | Top

最新記事【2007年05月22日】

しわやたるみを取り去るには、やはり美容外科が一番手っ取り早く、効果も高いと思います。
見た目のしわやたるみに深く悩んでいる方は、まず一度病院で施術をしてもらって、若返り、美しくなった自分を手に入れることをおすすめします。

もちろん、その若返りはある意味一時的なものなのですが、見た目の悩みがなくなり、ココロが軽くなったところで、その後それを維持するためと根本からの改善を目指して、日常のお手入れを頑張るというほうが、ストレスも少なく、お手入れを楽しめるので、効果が出るのではないかと思うからです。

目尻のしわに悩んでいて、いつも「このしわ・・・」と憎憎しい気持ちを抱いたり、鏡を見てくらーい気持ちになっていると、よりお肌に悪そうな感じがしませんか?

それよりは、一時的でも、素早く若さを手に入れて、その効果がなくなるまでの間に、食べ物や乾燥対策、フェイシャルマッサージなどで、真の若さを手に入れるというのが、ベストプランじゃないかと個人的には思っています。

もし、手術には抵抗があっても、今はヒアルロン酸注射やフォトフェイシャルのような光の照射といった気軽にできる施術もいろいろ選べますので、しわやたるみにお悩みの方は、ぜひ私のベストプランをご検討ください。

どうしても、美容外科はいやだという人は、時間がかかりますが、フェイシャルマッサージを頑張ってください。
本サイトで紹介しているマッサージは、数分から10分程度でも十分です。
毎日実践すれば、確実に効果がありますよ。

また、フェイシャルマッサージに、スキンダルジェンス サーティ・ミニット フェイスリフトを併用すると、表情筋のすっきり度、肌の引き締まり感がかなり違います。
30分のお手入れを週2-3日で、すっきり効果は出ますので、自宅でできるお手入れとしては、効率的といえるのではないでしょうか?

ちょっと努力してでも、マッサージをより効果的にしたい方、少しでも早く結果を出したい方は試してみることをおすすめします。

しわ・たるみ対策室

しわ・たるみは老け顔の原因!しわ・たるみをなくすことができれば、見た目年齢10歳若返ることだって夢じゃない!
しわ・たるみは部位によって、原因や効果的な対策は異なります。自宅でできるお手入れ法から、話題の美容成分の効能、こわいけど知りたい病院での治療法をまとめました。
目指せ、黒木瞳!目指せ、森光子!